スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AIGウイーク

 本で一番大きいテニスの大会でありながら、スポーツニュースではほぼ無視されているAIGオープン。それでも、今年は連日大盛況。王様を招聘したかいがありましたね。

 王様の初戦(2回戦)は、トロイッキ(偽レイトン)生観戦
 3回戦  ディフェンディング・チャンピオンのムーディー(TV)
 QF   鈴木貴男  生観戦
 SF   B・ベッカー(アガシ最後の対戦相手)
 決勝   T・ヘンマン 生観戦

 QFの貴男戦は、フルセットの激戦。第1セットを取られたのはご愛敬と思ったけど、第2セットは第12ゲームでやっとブレーク。第3セットはタイブレークというひやひやな試合。サービス過剰です>ロジャー。王様は、「フェデラー、1000番以下の選手に敗れる」という記事が頭をよぎったそうですが、わたしも「今年、王者を破った3人目の選手」と鈴木貴男の名が世界に配信される様子が頭をよぎりました。
 タイブレに持ち込まれたら、鈴木に勝ち目ないのは確か。何としてもブレーク奪うべきでしたね。鈴木戦はすみこさん(仮名)の指定席を譲ってもらい観戦。かなりいい席でした。マッチ・ポイントのサービスゲームでミスったロジャーが笑っている顔を肉眼でばっちり見られました。当然ながら、観客は鈴木の応援。わたしも、ちょこっと鈴木を応援したくなってしまいました。いかん、いかん。
 この日は消化されなかったアンチッチvsシューター、QFのロブレドvsリー、B・ベッカーvsニエミネンを途中まで見て帰宅。最後のヘンマンvsアンチッチはちょうど終電前に終わったそうな。凄い気遣い(笑)。

 1009 そして決勝。台風が去って快晴。快晴過ぎて屋根のない席は、太陽が恐ろしい。今大会絶好調のヘンマン。以前はヘンマンを大の苦手にしていたけど、今は連勝中。ヘンマンの試合は早すぎたり、遅すぎたり、行けない日だったりで初めて生で観るのですが、いかにもベテランなショットを打ってきます。ただし、サーブが悪かくて、DFを何回かしでかしてしまう。ラインジャッジのミスが2回ほどあり、ペース狂わされたこともあり、ロジャーの快勝。しかし、あのラインジャッジはお粗末すぎ。ホークアイ導入を検討した方がよろしいのでは?
 1日に2試合など、ヘンマンにはたいへんご迷惑をおかけいたしました。決勝後の退場では、手ぶらで帰って行きましたが、荷物はちゃんと届いたでしょうか。

 運営の不手際が少々目立ちましたが、王様は大歓迎されて気分良かったみたい。「来年も来たいなぁ」と嬉しいことを言って、本日、日本を後にしました。blogによると、この後、バルセロナでNIKEのCMを撮って、マドリード大会に参加するそうです。マドリード大会は、ディフェンディング・チャンピオンのナダルも参加するだろうし、今季2勝目をあげたいな。
スポンサーサイト

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。