スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オレの屍を超えていけ

 季から始まった、ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)。アメリカが主導権を握り、アメリカで開催された本大会。日本の入ったグループ(日本、韓国、アメリカ、メキシコ)から決勝トーナメントに勝ち上がったのは、日本と韓国でした。3戦全勝だった韓国以外は、1勝2敗と低レベルな争いの中、失点率の低さで第2位として、我らが日本が勝ち上がりました。
 そこまでの過程はたいへん面白く、1秒も見ていないわたしの心もわかせてくれました。面白くしたというか、低レベルにした主役は、審判のボブ。日本×アメリカ戦では、正当なタッチアップをアウトと判定。日本の勝ち越し点を幻のものとし、メキシコ×アメリカ戦では、メキシコのホームランをエンタイトル・ツーベースにするという凄まじき、ダメ審判ぶり。このボブ君は、アメリカ人。アメリカに有利な誤審をしすぎじゃないかいと言われたが、それ以前に、何で対戦国の審判がジャッジしてるんだい! 他の競技ではなかなかお目にかかれない審判の選定。
 アメリカ主導と言われていたのだから、当然、アメリカ代表が強いのかと思ったら、そんなことなく、あまり強くなかった。こんな時期にやりたくなかったというのが、大リーガーの本音なのかもしれない。日本相手に誤審で勝った後は、韓国に7-0でボロ負け。日本が韓国に負けて、もうダメだと思った翌日に、ボブ審判のアシストにあいながらも、2-1で負け。なんで、そんなに弱いの?>アメリカ。
 アジアの雄のはずの日本もたいして強くなく、予選ではメキシコにしか勝てなかった。しかし、メキシコがホームラン取り消しなんてされながらもアメリカに勝利。韓国がアメリカ戦でボカスカと点を取ってくれたおかげで、勝ち上がりました。ホントにメキシコと韓国のおかげです。
 準決勝では予選から数えて3回目の対戦の韓国。今まで2敗もしていたんで、3連敗したら、目も当てられんと思っていたら、圧勝してくれました(裏でテニス見てたから、試合観てないんだけど)なんか、世界一強い国を決めるって感じはまったくしないのだが、敗れ去っていった韓国、メキシコ、アメリカのためにも、次の決勝は勝たないといけません。ピエロとなってくれたアメリカ。勝ち上がりをアシストしてくれたメキシコ、韓国。彼らの屍を乗り越え、アマチュア・キングのキューバを倒さないとね(仕事なんで、試合観られないんだけど)。
0321 向こうのグループはボブがいなかったんで、まともな勝負して、強いチームが勝ち上がってきたようですが、今回のWBCは正攻法で勝つチームではなく、屍を超えてきた日本が勝つという方が相応しい気がする。
 今大会のスター、ボブ・デビッドソン審判の画像を探したが、どうもインパクトのある画像がなかったので、かわりにこの方の画像など。やはり、インパクトあるなぁ(笑)。ボブ、君は彼に顔で負けた。

テーマ : ワールド・ベースボール・クラシック
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございました!
MVPはボブですよね、この大会(笑)。
僕もほとんど見てないんですけど、かなり盛り上がっているようですね。
今日、優勝国が決まりましたが、見ていないので何ともコメントしづらくて(笑)。
次は3年後でしたっけ?次の大会があるかどうかは分かりませんけど、しっかり見てみたい気もします。

jenio10さん、いらっしゃいませ!
本当にボブの大会でしたね(笑)。
準決勝だけ、テニスの合間に見てました。しばらく野球見てないんで、イチローと松阪くらいしか知ってる選手いない;
次回は運営も改善されるんではないかと期待してます。
プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。