スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UEFA Champions League QF 第一試合・1日目

 スト8を決める4試合。一日目は、オランダ人監督対決なベンフィカ×バルセロナ戦と古巣同士対決なアーセナル×ユベントス戦です。
0329 ライブでは興味ある方の対戦である、ベンフィカ×バルセロナ戦を観戦。開始間もなくで珍しいシーンを見てしまった。ベンフィカの選手がバックパスしたのをGKモレットが手で取ってしまった。「あれ?」と思ってみていたら、やはりFKがバルサに与えられる。しかも、ペナルティエリア内でのFK。ロナウジーニョがFK。モレットが弾きます。モレットの見事な自作自演が幕開けでした。
 その後は、バルサの攻撃をことごとくモレットとゴールポストが抑えます。プジョールとマルケスのいないDF陣は意外と頑張ったかなぁ。モッタのCBなんか初めて見た。キレないでね。それでも、後が不安なので思い切り攻撃できないってとこもあったのかもしれない。
正直、何回か眠りの落ちてしまうそうな展開。結果は0-0。バルサにとって悪くない結果。カンプノウで負けることはないでしょう。正直もっと疲れてくれて、クラシコに影響してくれると嬉しかったんだけど。せめて、引き分けってわけにいかないすかねぇ。
 
 もう片方のアーセナル×ユベントス戦。こちらは順当にホームのアーセナルが勝ちました。結果は2-0。よく考えてみれば、ここここで優勝予想したチーム同士の対戦ではないですか。ここで対戦してしまうとは(笑)。
 2ndでユベントスはそれなりの反撃をするとは思いますが、ヴィエラ、カモネラージ、ゼビナと出場できなくなってしまったのは痛いかも。そのかわり、ネドベドとデルピエロが復帰するから、プラスマイナズ0なのかな。
 選手は、セスクがすっごく良かった。このぶんなら、W杯出場の可能性大かも。来季のR・マドリー移籍の目玉らしい(笑)ズラタン・イブラヒモビッチはイマイチでした。国内リーグだと凄いのかもしれないけど、CLとかで見ると、なんだかなぁ~って思う。なんか、クライファートを思い出して仕方ない。あ、いい選手ってことじゃん(笑)。
 
 今日の実況・解説への突っ込み。
解説者が、男のくせに、カンナバーロをカンナと愛称で呼ぶのがキモい。

テーマ : UEFA Champions League
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

いつもどうもです。
バルサ戦はこれから見るんですよね。眠気も多少は出ましたか?ちょっと見る気が失せてきたかも・・・(笑)。見ますけどね。
ユーベは手堅くドローに持ち込むと、試合前は予想していました。それがあれですからね。
セスクには楽しませて貰いましたね。カンナよりよっぽど・・・(笑)。

>jenio10さん、こんばんは。
もうメッシのいないバルサに耐えられない体に(笑)。
ユーベはブレーメン戦でツキを使い切ってしまった感があって。ホームではなんとかするでしょうけどね。
プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。