スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クラシコ in カンプノウ ~バルセロナ×R・マドリー戦~

 ーズン2度目のクラシコは、どちらかがCLのトーナメントに正念場にいることが多く、あまり盛り上がらないのが常ですが。今回も盛り上がりに欠けました。昨シーズンみたいに、両方とも消えてると、クラシコ自体は楽しめますが。

GK カシージャス
DF ロベルト・カルロス ラウール・ブラボ セルギオ・ラモス シシーニョ
MF グティ バチスタ ロビーニョ ジダン ベッカム
FW ロナウド

寂しいことに、ラウールがいません。バルサはメッシが怪我で間に合わなかったようです。
         
0402 で、今回のクラシコの主役は審判でした。開始21分でファン・ボメルのダイブでPKを取られて、1-0。開始25分でロベカルが審判に何か言って(放送禁止用語だとか)退場。25分で10人vs11人になってしまいました。ロベルト・カルロスを慰めるロナウジーニョ。ロナウジーニョとは、小さいロナウドという意味ですが、本家のロナウドよりも大人だし、イイ奴ですね。ベンフィカ戦で思いっきりはずしたエトーを慰めたり(素晴らしいパスを出したのにね)、率先して敵を慰めたり(同じセレソンとはいえ)。気遣い君爆裂です。疲れないかなぁ。
 まだ何もしていないロビーニョが下がって、メヒアがin。目標を見失ってしまって、ひたすら守るR・マドリー。カウンターをする余裕もないねぇと思っていたら、37分にバチスタがボールを奪って、前線のロナウドへ。ここは、さすがにロナウド。追いすがるモッタとプジョールを抜き去って、ゴール!本来のロナウドが戻ってきましたね。モッタが肉離れを起こしたようです。モッタって怪我多いんだよねぇ。
 後半は、やられまくるR・マドリーと攻めまくるが決定力のないバルサって感じです。カシージャスのセーブが凄かったです。バルサも怪我人のこともあるけど、CLが心配な出来。ベンフィカのGKのようなお笑い系なら、なんとかなるかもしれないけど、ミランのジーダとかリヨンのGK(名前忘れた)あたりだと難しいんではないか。頑張って、決勝行って欲しいなぁ。ベンフィカに足下すくわれるような結果は避けたい。0402-1
 ロー・テンションだったクラシコは、1-1のドローでしたが、所変わってイタリア。調子悪いCL組の中、気をはいているインテルはメッシーナに3-0で勝利。そのうち、2点はこの男があげました。サンチェゴ・ソラーリ。怪我に泣かされたりで、イマイチなシーズンと聞いていましたが、怪我が治ればこのとおり。戻ってきてくれぃなプレイぶり。いやはや、もったいないことしたよ。

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。