スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツのGKとイタリア政権

 イツW杯まであと1ヶ月半。主催国であるドイツの正GKがアーセナルのレーマンに決定いたしました。0415CLとか見てると、それもありかなぁと思いますが、テレビ朝日関係者はびっくりしたでしょうね。日韓では、これ以上なしってぐらいの大・大・大GKだったイメージだったのですが。4年でずいぶん変わったもんです。両雄並び立たずだそうですが、さすがにGK2名並べたら変です。
 W杯を辞退するんではないかと言われたカーンですが、ベンチで睨み効かせるレーマンをバックアップするという声明を発表しました。レーマンに何かあっても、カーンが出てくるのって、対戦国はイヤ~でしょうね。日本の代表正GKは、川口なのか土居なのか楢崎なのか。ジーコはどうするんでしょうね。
 今回の決定について、カーンがリーグ戦でボコボコにされたタイミングを計っての発表で、ブンデス・リーグの解説の人が怒りまくっていました。わたしも、クリンスマンって感じ悪と思った。

 さて、所変わってイタリア。総選挙の結果、ACミランのオーナーのベルルスコーニが敗れました。こちらで往生際の悪いこと言ってます(笑)。まあ、アメリカの大統領選挙でも、開票がおかしかったりしたから、先進国といえどもあり得なくはないか。
 首相の地位を失ってからの初の試合が、ミラノ・ダービー。結果は1-0で勝ちました。とりあえずは良かったね。

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。