スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイナリスト決定! UEFA Champions League

 いに頂点を狙う2チームが決定いたしました。ジャジャーン!

○ビジャレアル×アーセナル
 黄色い潜水艦のホームでの試合は、決勝進出を夢見て必死で攻撃するビジャレアルと必死で守るアーセナルという対戦。こじんまりとしたエルマドリガルは素晴らしい雰囲気。この対戦恒例の乱入者は、1legの可愛いリスと違い、むさ苦しいおっさんでした。0427 この方、名物男で、乱入したのを見たのは3回目。昨年のCLでもどの試合だったか乱入したし、ユーロ2004でもこのとおり。ジミー・ジャンプという通り名だそうです。バルセロニスタらしく、今回はバルサの旗をアンリに投げつけてました。アンリに「バルサに来い!」ってことかな。アナウンサーの方が、「バカが入ってきた。しかも、鬘じゃないか」と禿をバカにする発言(笑)。前にも、ブンデスの試合で、何故かトリノ・オリンピックの話になり、増毛剤でドーピングに引っ掛かったアメリカ選手の話を持ち出し、解説の方に「深刻な悩みを持つ人に愛情の欠片もない」と突っ込まれておりました。ハゲをバカにしてはいけません。
 と、全然関係ない話になってしまいました。あまり、この先は書きたくないのです。ビジャレアルが得たPKのチャンス。リケルメが蹴り、ドイツ正GKにしっかり止められてしまいました。試合結果は0-0。トータルスコア1-0でアーセナルが勝ち上がり。結果はともかく、リケルメの顔は見てられませんでした。仕方ないこととはいえ、レーマンを激しく憎んでしまった。是非とも、W杯ではリベンジして欲しい>リケルメ。

 もうひとつは、バルサ×ミラン。90分間、ハラハラ。インフルエンザあがるにピッポがひたすら裏を狙う。シェフチェンコのヘッドが決まった時は、「ひえ!」と叫んでしまいましたが、ゴール前にファールがあったようで。少々微妙な判定でした。シェフチェンコは何年か前の決勝でもゴール取り消されてたなぁ。両方とも慎重に試合進めてましたね。バルサのイメージとしては、少々物足りない展開な気がしないでもないですが、緊張感あふれる試合でした。も~う、息止まりそうだった。
 試合は0-0で、トータルスコア1-0でバルサが勝ち上がり。

 来月の決勝は、お互いの堅い守備をどう崩すかがポイントとなると思いますが(なんか、チームのイメージと違うけど)、世界的なタレント2名、ロナウジーニョとアンリがどう魅せてくれるかがポイントです。もしかして、来シーズンはチームメイトなふたり。素晴らしいパフォーマンスをお願いします。そして、希望としては、プジョールがビッグ・イヤーを掲げる姿が見たい。

テーマ : UEFA Champions League
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。