スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドイツへの道 その他

 年のドイツW杯を目指し、最終局面。もう出場を決めた国もありますが、崖っぷちな国も。
 で、いきなりその他の話から行きます。日本×ラトビア戦。日本人ですからね。フレンドリー・マッチのせいか、とってものどかな雰囲気。真っ昼間のせいか、すごく明るい雰囲気のラトビア。殺気だった雰囲気はいっさいなく、試合自体もやけにのどか。高原のまさか入るとは思わないようなロング・シュートであっさり先制。俊輔のPKで2点目。前半は日本のペースでしたが、後半の途中からいきなりなラトビア・ペース。さすがにユーロ2004に出た国です。あの長い名前のプレイヤーではなかったですが、とんとんと2点決められてドロー。後半の日本DF陣のゆるゆるなプレイは、情けないというより笑えます。中澤~、宮本~。
 試合後のインタビューでインタビュアーがいきなり「W杯を思わせるような試合でしたが・・・」と「えぇ~、どこが?」というような前振りで中田にインタビュー。中田は大人なので、「えぇ~?」とは言わずに、真面目に試合分析。「前半はいい形で攻撃が出来・・・云々」と答えると、「前半は良い攻撃が出来たかと思います」と全然質問形でない質問をして、マイクを向けるインタビュアー。「はぁ、で、何か?(何を聞きたいのですか)?」
 インタビュアー、舞い上がっちゃってるのか、なんかよく判らない質問を続けます。なんとか軌道を修正して、質問に答える中田。ご苦労様でした。
1009
 さて、そんな気の抜けた試合とは段違い。のるかそるかのスペイン×ベルギー。両代表ともに、負けたらそれで終了の試合はベルギーのホームで行われました。
 日韓W杯では、日本と同グループだったベルギー。ホームらしく、がしがし攻めてきます。プジョールの魂のディフェンスでなんとか前半無得点。チャビのFKから、アルベルダが手で合わせてゴール。ガッツ・ポーズでごまかすアルベルダでしたが、ゴールが認められるはずもなく、スペインも前半無得点。後半、押さえられ気味の両翼、ホアキンとビセンテをビジェとレジェスに交代。いきなり試合が動きます。キレキレなレジェスのパスからフェルナンド・トーレスがゴール。数分後に、またまた、レジェスのパス→トーレスのゴール。W杯が絶望的になったベルギーは、代表選手達に容赦ないブーイングを浴びせかけます。W杯出られないのは久しぶりのようで、かな~りショックなんでしょうね。なんかアジアは出場が比較的、楽で申し訳ないっす。試合結果は2-0でスペイン。最終戦のサンマリノ本物戦に勝ち。セルビア・モンテネグロ×ボスニア・ヘルツコビア(あってる?)戦の結果によりますが、望みをつなぎました。
 今日でW杯出場を決めたとこ多いですね。フィーゴのポルトガルが逆転で出場決定。ベッカムのイングランドはホームでオーストリアの辛勝して、出場決定。ベッカムは退場になったようです(笑)。何やってんだか。ジダンのフランスはスイスにドローで、結果は最終戦に持ち越し。トマス・グラベセンのデンマークはギリシャに勝って、首の皮一枚。パブロ・ガルシアのウルグアイはストレート・インを逃し、プレイオフへ望みをつなぐ。チェコが負けたみたいですね、相手がオランダだけど。
 驚きがアフリカ。トーゴ、コートジボワール、ガーナ、アンゴラ が出場決定。ナイジェリアもカメルーンもセネガルも敗退。ガーナはアテネで日本と対戦したような。トーゴとか初めて聞く国だ、どのへんにあるんだろ。

テーマ : FIFAワールドカップ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。