スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

勝ったぁ!~ウインブルドン決勝~

 外や意外な今年のウインブルドンのファイナリスト。ロジャーは来るだろうとは思ってたけど、ラファが対戦相手になるとは思いもしなかった。
 今年のウインブルドンのベスト4は男女ともに、ドイツW杯と同様に全員ヨーロッパ。男子が、スイス、スペイン、スウェーデン、キプロス。女子がフランス、ベルギー2名、ロシア。ドイツW杯とはフランスだけが一致。他はともかく、キプロスが難しいもんな~。いや、他だってベスト4は苦しいだろうけど。
 そんなわけで、女子はサラッといきます。優勝はフランスのモレスモー。ベルギーのエナンの生涯グランドスラムがかかっていたのですが、オトコマエな現女王がウインブルドンのチャンプとなりました。

 そして、男子。初めて、ロジャーがラファに勝つとこ見た(笑)。第1セットは、ナダルが試合に入らない隙をついて、フェデラーががんがんゲームを奪って、6-0のベーグル。フレンチだって、第1セットを6-1で取りながら負けたからね。ラファ相手では、ここでイーブン。
第2セットは、いきなりラファがブレイク。嫌な感じにはなりましたが、さすがに芝ではまだまだ王者。じっくりとチャンスを待って、土壇場でブレイクバック。タイブレークに持ち込みます。タイブレークもナダルに先行を許しながらの逆転勝ち。第2セットも取ったぁ!
 第3セットは、お互いにキープしてのタイブレークで、このセットはナダルが奪取。第4セットになると、ギアを全開にして、若きライバルを倒しにかかる王様。ところが、5-1とリードしたところで、気負ったか、ブレイクバックされます。ここで、少し落ち着いたみたい。次のゲームはナダルにキープされますが、自分のサービスゲームになると、じっくりと、4連覇への階段を。ナダルのスライスがサイドラインを割った瞬間に久々のラファへの勝利を手にしました。

 0709 また泣くかなと思いましたが、今回はハイテンションなロジャー。対ナダルでは1年半ぶりくらいの勝利。いつもと違う顔を見せてくれました。
「ラファエルが決勝あがってくるとは思わなかった」と思い切り、正直に言っております(笑)。いや、みんな思わなかったけどさ。
 アナウンサーが、「最初の勝利の時、彼の目に涙がありました」とか言ってたけど、去年も泣いてたよ。それから、全豪優勝の時も泣いてたよ。王様は泣き虫なんだよ。

 4連覇も嬉しいけど、久々にラファに勝ったのはもっと嬉しい。芝で勝てるようになるのはもう少し先と言われていたナダルが決勝まで上がってくることに、来年は恐ろしいと思ってしまいますが、しばしの勝利の余韻に浸りましょう。

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

ナダルって、天敵?^^;
まだまだ知らないこと多いですが、フェデラーの勝利は嬉しかったです。
4連覇なんですね~!

天敵と言うより、追い越そうとして来る若い世代代表
ってかんじです。ナダル。
ボルグにおけるマッケンローのようなもんで。

全米でまたナダルとの死闘になるかもと、今からビクビク。
プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。