スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤地に白く

 リジナルTシャツを買うのは初。某サイトでデザイン貸し出しをしていたので、スイスの国旗Tシャツを注文、昨日届きました0811 さすがに顔にペイントは出来ませんので、このTシャツで行きます(どこへ?)。
 ところで、わたしは国歌マニアです。それぞれのお国柄があっていいではないですか。スイスの国歌はあまり聴いたことないな。W杯で聞いたはずだが、あまり覚えていない。やはりブラジル国歌が歌うの難しそうでいいなぁ。スペインは歌詞がないので、音痴なラウールやカシージャスも全然平気。いや、そんなこと気にしてないか。フレンドリーマッチでは何故か、歌手がやってきて歌います。先日のオシムジャパン×トリニダードトバゴ戦では、小柳ゆきが無難に歌ってました。
 サッカーより前のイベントで、語りぐさになりそうな「君が代」を聞き逃してしまいました。微妙な判定で大騒ぎになったボクシングの試合の前に歌われた「君が代」 後から、様々なところであれは凄かったとの評判で見逃してしまったのを深く後悔していたのですが、ネットとは便利なところです。しっかり、聴けました。評判になるだけあって凄い。伝説の中居正広を軽く凌駕する代物です。
 試合自体は1秒も見なかった。さほどボクシングに思い入れがないこともありますが、軽量級のボクシングはどうも見る気しない。ネットやら話やらで知る限りでは、伝説のミッキー・ロークの猫パンチを凌駕する内容だったとのこと。
 スポーツとしての善し悪しはともかく、中居正広の「君が代」ミッキー・ロークの猫パンチを凌駕するイベントだったのだから、楽しかったんではないかね。
 おっと、全然買い物じゃない話になってしまった。このTシャツは10月に着用予定だけど、寒いかなぁ。

テーマ : 買った物ヽ(・∀・)ノ
ジャンル : ファッション・ブランド

コメントの投稿

非公開コメント

上記を聴いた後にGacktとKEIKOが出てきた。
ほかにも小柳ゆきとか中島美嘉とか堀内孝雄とかあややとか、何種類か聴いてみて、独唱だけに誤魔化しがきかないから面白かったよ。
プロでもなんだか、駆け足気味になるのね。
雰囲気作りの上手さがポイントになるとみた。

意外にも一番良かったのはこの人でした(笑)↓
http://www.youtube.com/watch?v=sLUOIb_AJZg&NR

あ、ごめん名前入れ忘れちゃった。

たしかに良かったですね。”意外”ってのがポイントです。

そもそもの歌唱力がないと辛いんだよね。歌手だからってあるとは限らないから。(中居とか)
最初の君が代衝撃がヒロミ・ゴーだったんだが(記憶の彼方)。次もオモロイ人に歌わせてください。

そそ、意外だよね。
話すと面白いし、芸人としてはファンなんだけど、
歌手という認識はまったくなかったもんだから(笑い)。

ひとつ惜しむらくはラスト、「苔の生すままで」と
歌っちゃったこと。「苔の生すまで」だから、勝手に
「ま」を入れると意味がかわってしまう。

そうそう、「苔のむすままで」と「まが余計です」になってる
の気になった。タメを入れたのかなと思ったら、勝手に作詞してたのね。不敬な奴(笑)。

わたしは、彼が芸人であることを知らなかった。
そっか、ムー認識では芸人なのね。

国歌マニアってなんか笑った。
Gakutoおもしろいよね。でもって歌もいいよね。顔も好きだ。
あれ?私Gakuto好きだったのか。今書いててきがついたぞ。
だが「苔の生すままで」はちょっと困ったな;(笑)

Gakutoファンだったのね(驚)。
意外に好きな人多いんだなぁ。芸人にしろ歌手にしろ。

で、わたしは国歌マニアですよぉ。国歌マニアなサイトはいろいろ聴けて楽しいよん。

いや・・・ファンってこともないんじゃないかな。
好きだけど・・・疑問だ。

素直にファンといいきれないところが、彼にはあるのね。
ま、それはそれで魅力なのかもしれない。
プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。