スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

上海ATPマスターズカップ5日目

 だひとりも準決勝進出が決まっていないレッドグループ。2連勝のフェデラー、1勝1敗のルビチッチとロディック。2連敗のナルバンディアン。本日の勝敗によっては、王様敗退もありえる、一応数字上は。
 第1試合は、ロディックとナルバンディアン。こちらの対戦の方が注目なのは当然。先にもうひとつの王様vsルビチッチを行うと、結果によっては、ナルバンディアンの敗退が決まってしまうので、当然と言えば当然。

 第2戦でお互いにショックな負け方をした2名。さすがにプロだけあって、後を引いた様子もなく、試合に集中。ビッグ・サーバーのロディックとカウンター・ショットの名手、ナルバンディアン。第1セットは、試合にうまく入れなかったロディックをナルバンディアンが翻弄。6-2と圧倒。第2セットは、さすがにロディックも建て直してきて、世界最速サーブで対応。先にナルがブレイクしたけど、第12ゲームでロディックがブレイクバック。TBに突入。ここで、ロディックは一昨日の試合が頭をよぎったのだろうか。ロジャーに勝つ千載一遇のチャンスを逃してしまったTB。あれだけのビッグ・サーブがありながら、ロディックはまたしてもTBを落としてしまった。ストレートで負け。お互い一勝ずつだが、ストレート勝ちをしたナルバンディアンとセット奪取率の差でロディックの敗退決定。それはいいのだが、勝ったナルバンディアンの様子がおかしかった。勝利決定後、十字を切り天を見上げる(彼はこういうパフォーマンスはしない)。勝利者インタビューも受けずにそそくさと帰ってしまう。全体にロディック応援が多かったから気悪くしたのかねぇとか。勝利寸前でTBに持ち込まれた展開が自分で納得できなかったのかもと、3人でいろいろと憶測していたが、結論出ず。(理由は翌日知ることとなった)。

 第2試合は、王様とルビチッチ。ルビチッチが勝てば、勝ち上がりは王様とルビチッチ。王様が勝てば、王様とナルバンディアン。ルビチッチが勝ち上がると、勝ち上がり4名のハゲ率が高くなると、らんこちゃんが言うので、王様応援・・・なんて動機ではなく、もちろん王様を応援します。

 1日目は様子のおかしかったルビチッチですが、ナル戦の途中で息を吹き返したようで、いつものルビチッチに戻ります。びしびしとサービスを決めてくるルビチッチ。第1セットは、TBにもつれ込みます。TBには滅法強いロジャー。ロディックとは、TBを制したルビチッチですが、ここは王様の貫禄勝ち。第2セットは、ルビチッチから1ブレークして、6ー4で王様がゲット。ルビチッチとの試合は、どこか危ないとこも見せる王様ですが、調子はだんだんよくなるみたいだ。

 レッドグループは、1位フェデラー 2位ナルバンディアン。2連敗したナルが勝ち上がり。最強のゾンビ誕生。去年の優勝といい、ナルはこのサーフェスあってるみたいね。

11月16日(木)ラウンド・ロビン5日目

テーマ : テニス
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。