スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆境イレブン~R・マドリー×バレンシア戦~

 いおこせば2年前、場所も同じ、ここベルナベウでのバレンシア戦での出来事でした。怪しい、怪しいPKをもらい、R・マドリーは勝ち点1をもらい、バレンシアは勝ち点2失いました。
 本日は2年越しでの返済の日だったようです。バラハの鮮やかなFKに久々のロベルト・カルロスのスローインからラウールのゴールでの1ー1。PKエリア内でセルヒオ・ラモスの腰に当たったボールが跳ね返って手に当たり、ハンドでのPK献上。PK下手だったのは遠い昔のバレンシア。ビジャがしっかり決めました。その後に、今度はR・マドリーにもらったPKはジダンがしっかりはずします(笑)。
1024-3
 そんなお笑い試合をVIP席で、マドリード大会でタフな試合を制したばかりのナダルが観戦。メレンゲさん達の観戦では、しっかり勝者の姿を見せてくれたのに、こちらは笑者の試合を見せてしまいました。
 お笑いメレンゲはまだまだ続く。事態打開の為に交代カードを切るルシェ。それがことごとくハズレ、出場後5分で後ろからのタックルで一発ロハをゲットするグラベセン。審判に悪態ついて、黄紙をもらった後に拍手をして2枚目をゲットして退場させられるベッカム。ルーニーはCLで見せたパフォーマンスそのまま。英国人って奴は。って言うかルーニー並かい!ま、笑えたからいいけどさ。
 11人対9人では話になりません。ロスタイムでラウールの惜し~いシュートはありましたが、2-1でジ・エンド。審判は何でしたが、今日のバレンシアはアイマールをはじめとして、素晴らしいパフォーマンスでした。ミッド・ウイークに試合なかったチームはいいねぇと軽~く嫌みをかまして、完敗を認めましょう。
 ナダルの隣で大恥かいたペレス会長が「アイマール欲しィ」と言い出すんではないかと怖いです。招待したナダル君には、ロビーニョに喝入れて欲しいっす。ロナウドの代わりに出ているんだから、フィニッシュまで持ってけ!
 次はミッド・ウイークでアウエーのデポルティーボ。しかも、ロナウド、サルガド、バチスタを怪我で欠き、ベッカムとグラベセンが出場停止。レギュラー5人も欠くという逆境ぶり。「逆境ナイン」はマンガも映画も見たことありませんが、「逆境だぁぁぁ!」と叫んでみましょう。逆境には滅法弱い、メレンゲさん達の戦いぶりは楽しみです。

テーマ : リーガ・エスパニョーラ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。