スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岡ちゃんか、岡ちゃんなのか

 日、インテリスタの美容師さんにカットしてもらいながら、昨日・今日とあったCLのグループリーグ、ロナウジーニョ(バルサ→ミラン)、カカ(ミラン→マドリー)の移籍の噂などをネタに、好き勝手に語り合いました。途中に、いかにインテルが素晴らしいかなどが挿入されましたが(笑)。そして、話題は日本代表監督に。
 オシムは非常に残念なこととなり。さすがに、復帰は無理だろうから、引き受けてくれる監督を探すこととなるのですが。最有力候補は、岡田元代表監督。仕方ないといえば、仕方ないが、ちょっとツマラナイなぁ。もっと、見ている方の心が躍るような人選はないのだろうか。

だって

0409-7

    このひととか




0409-8     ここお方とか



なんと



0409-6



     この御仁も今、フリーなのよ。



 ダメもとで、オファーしてみてもいいじゃない。たとえ、断られるにしても、決定までドキドキして楽しいし。代表監督選びで、ぐぐっと注目だよん。この3人に断られての岡ちゃん就任となっても、別に気悪くしないと思うんだけどな。
 しかし、間の悪いことに、サッカーの母国も代表監督を捜しているんだよねん。当然、この3名も有力候補だし。イングランドの代表監督と日本の代表監督では、差ありすぎだ。何もする前からゴメンナサイだ。それにしても、迷惑だぞ、イングランド。サッカーの母国が、極東のサッカー後進国をいぢめなくていいじゃないか。ほとんど言いがかりだけどね。
 イングランドのユーロ2008予選敗退は、もう1名の監督の選択すらも奪ったようだ。インテリスタ美容師に聞いたのだが、イングランドがクロアチアに負けたおかげで、ロシアがユーロ2008への出場が決定。ロシアの代表監督といえば、あの人ですよ。フース・ヒディンク。予選敗退したからといって、代表監督を辞めるとは限らないけど、今となっては、ロシアが離すはずがない。ヒディンクは嫌いだけど、こういう勝負師に代表監督やってもらうのも、いい刺激になることでしょう。

 それにしても、ヒディンクは本当に勝負師。名監督でもあるのだろうけど、対戦相手の生気を吸い取ってしまう魔力があるようだ。もしかして、現代の吸血鬼? ドラキュラというより、バタリアンというのがあっていそう。

 って、まさか、こんな結論になるとは思わなかった。

テーマ : サッカー日本代表
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。