スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PKキッカー募集中~R・マドリー×サラゴサ戦

 レミアの大一番、マンU×チェルシー戦を見ながら、就寝。目覚ましもかけなかったのは、きっとダメダメな試合だろうなぁという確信のもとでした。それでも、R・マドリー×サラゴサ戦放映時間に目覚めてしまうとは。
 というわけで、プレミアの気合い入った試合に比べて、案の定なグダグダ試合。ウッディが負傷退場と、暗い暗い展開。長期離脱になってしまうのかしらん。
 サラゴサはGKがセサルだったり、セラデスが中盤にいたり、前線にサビオがいたり、おまけにマドリーのメディカル・チャックで落ちた割には全然怪我無くやっているミリトがいたりなチームなので、遠い親戚みたいなチームです。解説の人は、サラゴサの守りの素晴らしさを説きますが、それ以前にマドリーの攻撃がダメダメなんすよ。ロビーニョに集める展開なのだか知らないが、ことごとくチャンスをつぶすロビーニョ。もう少し周り見てくださいな>ロビ。
 後半に入り、ロビーニョがつぶされ、PK。それをロビーニョがしっかりはずし(涙)。バレンシア戦と同じ展開。ロナウドいないと誰がPK蹴ることになってんだろ。5分後に、ふたたび倒されてPKゲットするロビーニョ。TVで見る限りでは、ロビーニョが点取りそうな気配は全然ないんですが、間近で見ると怖いのかしらね。
1107 2度目のPKを蹴ろうとするロビーニョを止めるロベルト・カルロス。PKな展開では、姿を隠すラウール。一応って感じで顔を出すベッカム。決然とって言うよりは、「しょうがないかな」って感じで、結局、ロベルト・カルロスが蹴ることになったみたい。ロベルト・カルロスのPKなんて初めて見るなぁ。「PKなんて、怖くてやだ」と言ってたような覚えがあるのだけど。
 長い助走距離をとるロベカルに、昨シーズンまで、マドリーの第2GKだったセサルは苦笑い。ロビーニョのPKはしっかり読んで、阻んだセサルですが、今回は読みがはずれたのか、それとも読んでいたけど、ロベカルキャノン砲PKが怖かったのか、逆に飛んで、PK成功。
 大喜びするロベカルにおんぶオバケのように抱きついて、キスするベッカム。ロベカルはちょっと嫌そう(笑)。まぁ、男にチューされてもね。PKの時は、ひたすら隠れ続けるラウールでありました。(どこに行っていたんだか;)

 試合終了2分前にロビーニョがラウル・ブラボと交代。代表があるラウールも少し休ませて欲しかったなぁ>ルシェ。ロビーニョには拍手とともにブーイングがありました。ロビーニョ君、もちっと頑張らないと、ブーイングの嵐になるよ。昨シーズンのサムエルとか、気の毒で見てられなかったもんなぁ。
 来週末は、プレイオフでスペイン×スロベキア戦。パブロ・ガルシアのウルグアイもオーストラリアと決戦です。ウルグアイも頑張ってね。

テーマ : リーガ・エスパニョーラ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。