スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首の皮一枚~R・ソシエダ×R・マドリー戦~

 ニスとマンガに夢中になっている間に、またまたルシェのくびが危うくなってきた。クラシコにボロ負けし、リヨンに引き分け。何がショックかって、クラシコでロナウドが失敗したヒールをリヨン戦でカリューに決められたこと。カリューですよ、あのバレンシアにいたカリューに、よりによってヒールで同点にされるとは!
 情けない試合ぶりに、サポの怒りはルシェンブルコ監督に。彼がピッチ外に出たボールに触れただけで、巻き起こるブーイング。最初は、なんで、試合止まってるのに、ブーイング出るのかが不思議だった。そんで、あんな激しいブーイングを浴びているリヨンの選手は誰? なんてね。あぁ、監督でしたか(笑)。
 
 「次負けたらクビね」って試合で、なんとアノエタ。アノエタで勝てとな。気の毒なルシェ(笑)。へたにベルナベウで、サポを敵に回してやるよか気が楽かいな。というわけで、いつものとおり、開始10分くらいは、攻勢をかけるR・マドリー。ここで、点入らないんだよなぁ。ロビーニョとセルヒオ・ラモスの惜しいシュートの後は、試合に飽きちゃったのか、グダグダとした試合運びのR・マドリー。
 対して、ニハトを始めに元気づくR・ソシエダ。しかし、解説者の「レアルは・・・」という言葉に引っ掛かって仕方ない。どっちもレアルだよ、どっちの話してんだよ。まぁ、WOWOWの解説者って片方のチームの話しかしないんだけどさ。R・マドリーの話かバルサの話かバレンシアの話か。対戦相手もいるんすけどね。CLでのエモーショナル過ぎる解説にもうんざりしたが、対戦相手を完全に無視し続ける解説もあきれてしまう。なんてところで、ロベルト・カルロスの微妙なファールでPK献上。後半もがんがん、R・ソシエダに押し込まれまくり、また1点。連携のある攻撃ってこういうのを言うんですね。しかも、その後にセルヒオ・ラモスが2枚目の黄紙をもらって退場。11人でも勝てないのに、10人で2点ビハインドかい。もう、ルシェのクビは風前の灯火。
1128 ってとこで、出ました16文キック! じゃないです、ジダンです。いや、その前にロビーニョがラウル・ブラボと交代。ニハトが誰かと交代。R・ソシエダのガリターノが2枚目の黄紙もらって退場(ベッカムがうまかったすね)。10人vs10人になりました。
 そして、ゴール前の混戦から、ラウル・ブラボがゴール。その2分後にジダンのシューート! ゴール!3分で同点に追いつきました。結果は2-2の引き分け。いや、よく追いつきました。R・ソシエダがニハトさげてくれたのが、勝因です。DFの負担が減ったのは確かだし。1点目のブラボのゴールだって、エルゲラ、ブラボの連携ゴール。FWをさげて追いついたチームとFWさげて追いつかれたチーム。なんとも皮肉なもんです。
 さて、ルシェのクビが一応つながりました。もちろん、次の試合でどうなるか判りません。イルレタちゃんが来るか、ル・グェンが来るか。或いはカペッロか(笑)。希望としては、ルシェ続投ですけど。

テーマ : リーガ・エスパニョーラ
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございました!
やっぱりレアルは地力ありますよね。セルヒオはまたやってしまいましたが、この同点劇は楽しかったです。

トッティも面白そうですが、カッサーノなんてどうでしょう?来年、空きそうですよ彼(笑)。

こちらこそ、コメントありがとうございます。
時々、こんなことしてくれるんで、ファンはやめられません(笑)。

カッサーノですか、あのままじゃ気の毒だと思うけど、真に欲しいのは、1.5列目ではなく、ロナウドの控えでも文句言わない。試合に出れば結果出す。そんなセンター・フォワードです。クレスポとかぁ、ピッポとかぁ、ボボとかぁ(笑)。
おっと、失礼いたしました。
プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。