スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのハットトリック~R・マドリー×セビージャ~

0116
 にでも初めての体験というものはあるようで、ジダンがキャリア初のハットトリックを達成いたしました。初夢のデートの相手が新年早々、調子いいのは嬉しい。
 それにしても、セビージャも強かったなぁ(笑)。アウエーだというのに、がんがん攻めてくる。たしか、サビオラがいたはずなんだが、どうしているんでしょ。

 昨シーズンまでは、サルガドが怪我とかサスペンションだとかだと、とんでもないことになっていたのに、今シーズンはディオゴいるし、シニーニョ加入するしで、いきなり、一番層の厚いポジションになってしまった。相変わらず極端なことしている、R・マドリーです。
 スロースターターで行くと、あっという間に追いつけないような点差になってしまった、数々の苦い経験からか、最近のR・マドリーは、最初から攻めます。がんがん攻撃して、ジズーのパスをグティが豪快にゴール、ゲット!!! いつもそうだと、非常に有り難いよ>グティ。
 その後、前半は攻めまくるがゴールの遠いR・マドリー。イヤ~な予感してたら、後半開始早々に同点に追いつかれる。やれやれ。ロナウドもラウールもいなくて、1TOPを勤める、野獣改め子猫ちゃんのバチスタが、勤めを果たそうとペナルティエリアに突進。やっとのことでPKゲット! ジダンが難なく決める。やはり、ジダンが調子いいと、全然違うよなぁ。なんか、フランス代表のようだ。その後も、グティのトリッキーなパスで、ジダンがゴール。グティとジダンが良いっていうのは、ホントにホントに嬉しい。
 エルゲラのいない最終ラインはさすがに恐ろしく、セルヒオ・ラモスが危うくオウン・ゴールしかけたり、とお笑い路線は相変わらず。もう1点いれられてドキドキさせますが、ロスタイムにジダンが決めて、4-1で勝利。
 WOWOWのアナ&解説者が「ジダンは2点としましたねぇ」となかなかハットトリックであることに気づかないのは、相変わらずですが(スタッフに言われたのか、数分後に気づいたけど)。
 しばらく見られなかったジダン&グティが輝くゲーム。とっても、とっても気分の良い朝でした。

 さてと、俊輔がロイ・キーンに蹴飛ばされるの期待して、セルティック戦(再放送)でも、これから見るかな。

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジダン(レアル・マドリード)VSセビージャで初ハットトリック

「ジダン(レアル・マドリード)VSセビージャで初ハットトリック」に関連するブロ...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。