スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆転勝利~R・マドリー×カディス~

 このところ、調子上向き。ジダンのハットトリックや、コパ・デルレイでの連勝。ベティスとのアウエー戦では、おデブ2号のカッサーノがデビュー戦ゴールを決めたらしい。デビュー戦でのゴールは、マドリーでのお約束。ロナウドとベッカムはゴール。オーウェンは一ひねりあって、デビュー戦アシストだったなぁ。
 そんなカッサーノをベンチにおいて、バチスタの1TOP。今日もグティが華麗な活躍を・・・と思ったが、今日はイマイチかな(笑)。ま、さすがに疲れているのでしょう。ずっと、キャプテンやってるしね。
 カディスのFW、ディーナが怖いこと、怖いこと。セルヒオ・ラモスとメヒアという若手なCBコンビは、やはりあぶねぇ~。なんとかかんとかしのいでいるから、よくなってきているのかしら。攻撃は、まるで日本代表のように、決定力がありません。子猫ちゃんと化してしまった元野獣には、ロナウドの代わりは無理か。まぁ、ロナウドの代わりつとまるFWなぞ、3名くらいしかいないが。(アンリかエトーかシェフチェンコ)
 攻撃はしているが、なんか決まらない。ジダンのゴールはオフサイド。ロビーニョへのファールはPKもらえず。観客が怒り出します。後半に入ってまもなく、ついにメディーナに1点決められてしまいました。トホホ。まだ時間はたっぷりあるが、今シーズンのしょぼい戦い方見てると、ネガティブ気分になります。
0122そんなところでもらったFKのチャンス。ロベルト・カルロスの悪魔の左足からキャノン砲炸裂。壁のすき間をぬってのゴールでしたが、壁の人々は、やはり怖いんだろうなぁ。
 数分後には、もうひとりのFK職人、ベッカムがきれいなカーブを描いて、ゴール右隅に。逆転です。GKは、どっちが蹴るか判らないから、対処も難しいのだろう。画像は、ベッカムのFKの後のだろうけど、ロベカルとベッカムで同じポーズ取ってるのが可笑しいので、これにしました。
 「なんか、納得いかねぇぜ、こんなの」とカディスの選手達の声が聞こえてきそう。はい、わたしもそう思います。FK2本で逆転されるのって、やられた方はむかつくよね。
 その後、途中出場のカッサーノにゴールさせようと、ジダンが気遣い君に。まだまだ体重そうなカッサーノですが、やる気は買ってもいいかな。白いシャツ似合わないけど。次の試合で、ゴール決めてね。
 終了間際に、空気状態だったグティの鮮やかなパスから、ロビーニョが、GKの位置を確認してのゴール。「今日はオレの日じゃないな」と空気となっていたが、「ちょっと最後に決めちゃおっかな♪」となるグティ。そういうところが、大好きさ。
 ベルナベウでの逆転勝利。このまま、波に乗って、唯一可能性のあるコパ・デルレイに向けて邁進しましょ。

テーマ : 欧州サッカー全般
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。