スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダ・ヴィンチ3月号

 載で読まないで、まとめて読もうと思っているのに、ついつい読んでしまう「舞姫テレプシコーラ」
 ちょうど面白いところをやっているわけはない。はっきり言って、あまり面白いところではない。でも、千花ちゃんがどうなるか気になってしまう。山岸作品でハッピーな展開なんて期待できないのに、もしかしたら良いことがと思い、読んで・・・どよ~ん。 1巻~5巻までの輝くばかりだった千花ちゃんが悲しいので読み返せない。
 なんて話ばかりしていると暗いので、別の話を。今度の発表会「リーズの結婚」って、面白そう。全編を踊るものだと、着ぐるみ着ることもあるそうな。萩尾望都の「フラワー・フェスティバル」内でもちょこっとだけ紹介されている。ひとみちゃんがリーズを踊るために、水ダイエットに成功しつつある。ひとみちゃんの飲んでいた水が、あの不味いコントレックスじゃなくて、アルプス天然水で良かった。人ごとながら(っていうか、フィクションの世界だって)、ほっとした。
 0207
 千花ちゃんとシンクロして、靱帯の怪我で離脱中のラウールがそろそろ復帰しそうです。意外に早かったね。CLのアーセナル戦に間に合うかも。早い復帰、また怪我。なんてことにならないように。こっちは、山岸先生の力が及ばないので、大丈夫かと(笑)。

テーマ : マンガ
ジャンル : アニメ・コミック

コメントの投稿

非公開コメント

こちらでは、初めまして♪
「テレプシコーラ」私も、毎回楽しみにしています。
山岸作品はバレエのポーズが素晴らしいですし、心理状態、内面までしっかり描かれているのが魅力です。
たまにハッピー?主にダークな展開?に、読み出すとやめられません^^;
「フラワー・フェスティバル」も、面白かったですね^^

いらっしゃい、mizukiさん。

お勧めの「キン肉マン2世」のアニメも見ましたよ。絵がキレイになったこと(笑)。

六花ちゃんがグランジュテで舞台横切るシーンとか、「アラベスク」でノンナが「レ・ルシフィールド」を踊るシーン良かったぁ。マンガは夢を見させてくれないとね。

六花ちゃんのグランジュテのシーンは、ドキドキでしたよね。
「アラベスク」も何回読んだことか・・・

「Ⅱ世」見ていただけたんですね、ありがとう^^
ケビンとクロエ(ウォーズマン)、優勝目指してますので、ヨロシク~♪

「Ⅱ世」でしたね、失礼しました。

「アラベスク」はソ連崩壊前でしたね。
今だと、ノンナはウクライナ人になってしまう
のよね。

プロフィール

ふぉあ

Author:ふぉあ
無芸小食

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログパーツ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。